1. HOME
  2. NEWS
  3. 謹賀新年2021

NEWS

お知らせ

謹賀新年2021

新年おめでとうございます
世の中は日々刻々と変化を続けており、先の見通しが難しい中、次々と新たな決断を求められる日々が続いております。

だからこそ、わたしたちはシール・ラベルの印刷・加工技術と、スクリーン印刷に関わる管理技術などの組み合わせから何ができるか模索を続けております。そこに新たな技術開発を追加して、お客様に本当に必要とされるサービスを提供できるよう、大小さまざまなプロジェクトを進めております。

そのうちのひとつ、大きなプロジェクトが新規事業への挑戦です。
10年前からいくつもの種まきをしてきた中に、ようやく事業の新たな芽が開いてきたものがいくつか出てまいりました。そこを大事に育てつつ、また未来のために種まきをやめず、同時に従来のサービスもよりブラッシュアップして活動してまいります。

また、こんなときだからこそ社内もデジタルでの情報共有を一気に進めることができました。社内の情報共有は社内のメンバーが共通の基盤に立つための重要なインフラになります。こちらもまだまだ着手したばかりです。新しい日常として、あたりまえの社内文化になるように継続的に進めてまいります。

さて、2021年丑年の年賀状は「デジタル時代に少しでも手触りを得られる印刷物を」というテーマに「コットン」というふかふかの紙のラベルをベースにしました。そこに硬い樹脂版で強めに圧をかけ、インキをたっぷり盛った存在感あるシールとなっております。

お客様に感じていただける小さな体験が、お客様にとっても、お客様のその先のお客様にとっても、意味あるものになるように考え、日々の業務に取り組んでまいります。そのようにして、みなさまとってのよりよい一年のお供になれるよう、共に考え、新たな価値提案ができるよう従業員一同、精一杯努力してまいります。

本年もよろしくお願いします

代表取締役 黒沼健一郎

最新記事